猫との日常

ふたなのか・・

みゃーが虹の橋をわたって・・
2週間・・

ふたなのか・・と言うらしい・・
それから7日ごとに数えて・・
四十九日を迎える・・・

先日火葬をしてもらったサイトから遺影が届いた・・・

やはりみゃーはいなくなったんだ・・・・

いや・・お骨も家にあるのだが・・

やっぱりみゃーがいない現実をなかなか受け入れられない・・

a0223996_19502347.jpg


やっぱり寂しすぎる・・
君がいないのは・・
[PR]
# by yoidoremi-yan | 2013-09-01 19:48 | みゃーとの闘病記

7年って長いよな・・

みゃーが我が家に来てから7年・・
3号は・・
こんな時だった・・。山中湖に一緒に行ったときだ・・
先代みゅと3号とみゃー・・。

3号もこんなに可愛かった・・
もちろんみゃーも・・
a0223996_20405427.jpg



みゃーを見つけて・・翌日早朝に迎えに行ったんだ・・。
a0223996_2042463.jpg


やっぱ7年って長いよな・・、
でも。。もう少し一緒にいたかった・・。



a0223996_20481659.jpg



先代ミューと富士山にも行った・・。
富士スカイラインでの途中・・リードもいらないみゃー(笑)
a0223996_212517.jpg


みゃーがいないのはやっぱり寂しい・・
いつも・・くっついて寝ていたのに・・・。
a0223996_21554444.jpg

[PR]
# by yoidoremi-yan | 2013-08-26 20:54 | みゃーとの闘病記

みゃーの夢を見た・・。

今朝。。みゃーが夢に出てきた・・
場面は、家で病気の治療をしている時だ・・。

朝、いつものように。。ご飯をおねだりしてきて・・

「みゃーご飯食べられるようになったんやなぁ・・よかったよかった」
なんて言っている・・

みゃーも早くご飯を頂戴と鳴いている・・

夢の中のあたしは「病気、よくなってるんやな」
なんて喜んでいるうちに目が覚めた・・

夢だった・・

目が覚めるとみゃーはいないし・・
代わりに10匹の猫があたしの周りでご飯を頂戴と視線を送っていた(笑)

みゃー以外にご飯の時に手で起こしに来る子は今はいないので・・。

みゃーはあたしが起きないと、鼻をかんで起こされたし・・あたしは布団にもぐりこんで寝ていたこともあった・

でも布団の奥で視線を感じた・・

そんなみゃーがいなくなってから・・

ついつい。。休みの日は猫のご飯が遅くなる・・( ̄▽ ̄;)

みんな。。あたしが起きるまで何も言わずにまってるし・・

夜の猫缶もみゃーがほしいと言わないから・・

あげるのを忘れる今日この頃・・

みゃーが起きるのが遅いから夢であかんやんか・・

寝てたら・・って夢に出てきて起こしたんだろうか・・

明日初七日・・

初七日って何するんだ?

いい年こいてそういうことは全くわからないんだ・・

猫の世界はそんなのないか・・

みゃーはまだあたしに張り付いてるんだね・・・・

ママは多分もう大丈夫だから・・

a0223996_20432959.jpg


明日の初七日は・・

みゃーの好きなマグロのお造りを食べて・・
みゃーを偲ぶことにしよう・・

そんな儀式でいいのか・・
[PR]
# by yoidoremi-yan | 2013-08-24 20:45 | みゃーとの闘病記

短い闘病記

みゃ〜ちゃん

本日、AM:3:08に、天国へ。。。

苦しまずに、走るように、足をゆっくり動かしたかとおもったら、、

なでてたら、深呼吸を二回して。。

そのまま。。息を静かに引き取りました。。


本当に静かに。。静かに・・・・

涙は不思議とでなかった・・

あれだけ、泣いていたあたしがだ・・

今もまだ信じられない・・

仕事から帰ってきて・・氷で保冷していた箱からようやく出した・・

エアコン18度設定の3号の部屋で・・

横になってる・・

今にもまだ。。

よろよろと・・歩きだすんじゃないかと思うくらいだ・・

今夜、火葬したら・・

2006年8月3日に、宇治川から連れてきて・・

あっという間の7年間だった・・

いろんなとこに旅行にも行ったし・・





先に天国にいってしまった・・

先輩の先代みゅーや・・先代みーちゃんによろしくね・・

又、昔みたいに・・虹の橋で遊んでおいで・・

まだまだ。。ママはそちらに行くわけにはいかないから・・

ママが行くまで。待っててね・・

a0223996_16122089.jpg

[PR]
# by yoidoremi-yan | 2013-08-19 16:12 | みゃーとの闘病記

安楽死・・

今日、みゃーにお水を飲ませたら・・

水しか飲んでないのに・・

どす黒い胃液を一緒に大量に吐いた・・

目は完全に逝ってしまってる・・。

痙攣も起きてる・・・。

もうだめだ・・ってみんな思った・・。

こんなに苦しがるなら・・。

「安楽死にしてやろうと」

病院に電話した・・

が・・今日は病院は臨時休業だった・・

先生は勉強会で大阪にいるとのこと・・

最低やな・・

最期まで看取ると言いながら・・

現実を受け止められ無くて・・

そんな行動に出ようとしたあたしって・・

しばらくしたらみゃーは落ち着いた・・・

又、少し歩いた・・。(なんで歩けるのかわからない・・)

今は。。また最後の時を待つように・・ひっそりと横たわっている・・

呼吸も安定している・・

明日はあたしはどうしても仕事に行かなくてはならない・・・

3号はテニスの試合だ。。。。

「どうせすぐ負けるから。。。2回戦で負けると思うから早く帰ってくるし、みゃーの面倒見るわ」って言ってくれた・・

長女も今日帰るのやめて。。明日もいてくれるらしい。

よかった・・

先ほど長男を送ってきた。。

みゃーには変化はない・・

ゆっくりと最後の時を待っている・・。

なんで。。安楽死など・・やろうとしたんだろう。。

あたしはやっぱり。。生き物を飼う資格なんてないんや・・

天国の先代みーちゃん、先代みゅーちゃん・・

みゃーが少しでもそっちに楽に逝けるように手助けしてください・・
[PR]
# by yoidoremi-yan | 2013-08-18 21:12 | みゃーとの闘病記



猫が好き!猫11匹と暮らしてます。年長の猫が糖尿病になてしまい・・その闘病記になると思われる
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31